2015年04月22日

今使ってる6年目の外付けHDDはまだ元気だけど、用心して新しい外付けHDDを買いました

P1440701.JPG
HDD(ハードディスク)って買うタイミングが難しいですよね。
異音もせずに元気に動いてたら「まだまだ使えそう」って思うし、かといってホントに壊れた時は手遅れだったりで、買い時を見極めるのがホント難しいです。

今使ってる外付けHDDは2009年11月頃に購入した製品(アイオーデータ製1TB)。今年で6年目になるのに気付いて、良く頑張ってきたなぁ(むしろ運が良かった?)と感心すると同時に、そろそろ後継機を考えたほうが良いタイミングかもー、ってことで購入を決意!

P1440686.JPG
同じ1TBにするつもりがすでにパンパン間近だったのでやむなく2TBにグレードアップ。5年以上無傷だった先代に敬意を表して同じアイオーデータ製からHDC-LA2.0をチョイス。イートレンドの特価品で税込8,480円也。簡易パッケージ品は外箱を捨てるハードルが低くて助かります。

外付けHDDは主に写真データの保存に使用してますが、PC内蔵HDDの容量が足りなくて写真のバックアップが手薄だったので、しばらくは古い1TBと新しい2TBの2台体制で行く予定。年々増える写真、せめていらないデータはなるべく消すようにして(特に撮りっぱなしのRAWデータが重い!)容量節約してかなきゃ、あっという間に3テラ4テラでも足りない日が来てしまう!
 
posted by ひらら at 02:25| Comment(0) | PC・デジタル機器全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

Amazonでギフト券を3000円分以上買うと500円のクーポンが貰える!(3/31まで)

今まで自分から買ったことは無かったAmazonギフト券ですが、500円分のクーポンが貰える!」キャンペーンに釣られて初購入してみました。もちろん自分に贈って(買って)自分で使う用に!

キャンペーンページ中ほどの「サインインしてキャンペーンに参加する」黄色いボタンを押せばエントリー完了。

eメールタイプとギフト券タイプ(郵送)の2つのタイプがあるので、サクッと済ませたい身としては迷わずeメールタイプをチョイス。
Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonおもちゃとホビー
Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonおもちゃとホビー


デザインはけっこうたくさんありますが、コチラのダンボー君を選んでみました。金額に3000円、送り先のメールアドレスに自分を指定。あとはいつもAmazonで買うようにカート手続きしていけばサックリ購入完了。

ほどなくメールが到着し、自分宛のギフト券が手に入りました。
500円クーポンも2日後くらいにメールで到着。500円クーポンの有効期限は2015/5/20までなのでここは注意。Amazonで頻繁に買い物をする方はなかなかお得なキャンペーンだと思いました。誰かに贈ろうか考えてる人の練習用に自分に買ってみるってのも良いかもしれませんね。キャンペーンは3/31までなので気になる方はお早めにどうぞ。
 
【対象者限定 3/31まで】Amazonギフト券ストアで3,000円以上買い物すると、Amazonで使える500円分クーポンプレゼント(Amazon.co.jp)
 
posted by ひらら at 00:28| Comment(0) | PC・デジタル機器全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

デアゴスティーニで作る3Dプリンタってどうなんだろう?

P1430247.JPG
昨日、近所の本屋さんに立ち寄ったら見かけたのが「週刊マイ3Dプリンター」創刊号。デアゴスティーニから出てて毎週発売されるパーツを組み合わせていけば、約1年で3Dプリンターが作れるという驚きの企画。あ、写真は本誌じゃなくて本屋さんで貰ってきたリーフレットです。

去年話題になったときちょっと気になったけど、最初のうちは地域限定販売だったらしく、身近なところでは手に入らなかったんですね。調べてみたら1/5から全国発売されてるようで、すでに第5号まで刊行されてるそうな。

創刊号が999円で、第2号以降は1998円。やっぱり気になるのは総額ですよね。全55号って書いてあるので、計算してみると約11万円。

市販されてる3Dプリンターって今いくらくらいするんだろう?
パーソナル3Dプリンタ ダヴィンチ da Vinci 1.0(一色印刷)
パーソナル3Dプリンタ ダヴィンチ da Vinci 1.0(一色印刷)


気になってAmazonを探ってみたら、この機種が64,800円。
おお、思ってたより安い! ひと昔前にちょっと背伸びして性能の良いA3のインクジェットプリンタを買うくらいの感覚で3Dプリンタが買えちゃうのね。

総額も高くて、途中で挫折するリスクも高いデアゴスティーニに比べたら、初期不良やサポートも期待できるメーカー製のを選んだほうがいいなぁ。と思った次第。でも、時間をかけて自分の手で作り上げるのは楽しいし完成したら思い入れもひとしおなので、体験重視ならディアゴスティーニもあり、ってことですね。
 
posted by ひらら at 00:43| Comment(0) | PC・デジタル機器全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

ウィルス対策ソフト「カスペルスキー」3年ファミリー版がとても安かったので


PCのウィルス対策ソフトは「カスペルスキー」を使ってますが、今年中にライセンスが切れる予定。ライセンスが切れるあたりで次のを探そうと思っていたら、先ほどふらっとジョーシンwebを見てるとすごく安いのを発見してしまったので、思わず二度見、三度見しつつ最終的にポチっちゃいました。

【Joshinオリジナル】カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ【3年ファミリー版】4,500円。他店をあたってみても軽く12,000円は超える代物ですが、旧版ってことと簡易パッケージ版、それからジョーシンオリジナル(在庫処分?)ってことでこれだけ落ちてるみたいです。

ライセンスが3年間有効で 10台のWin/Mac/Androidにインストール可ってのはかなり助かります。ライセンスさえあればいつでも最新版にアップグレードできるので、買うときは旧版でもあとから2015年版、2016年版…へと上げられます。

ノートンやウィルスバスターに比べたら知名度は低いカスペルスキーはロシア製のウィルス対策ソフト。はじめはロシア製ってどうなんだろう…、と少し不安でしたが、ネットの比較サイトを探して調べてみると評判もわりと上々だったので3年前に初めて導入。それ以来ずっと使ってますが、カスペルスキーが原因で大きな問題が起こったことも無かったので、次も継続しようと思っていたところでした。

楽天ジョーシンだと5000円、本家ジョーシンwebだと4500円(今ならさらに300円引きクーポンあり)で販売中なので、カスペルスキー派の方や、安くてたくさんの機器にインストールできるウィルス対策ソフトをお探しの方はちょうど良いかと思います。
 
※2015/1/27現在 本家ジョーシンwebで4500円→ 5000円になっています。

posted by ひらら at 01:35| Comment(0) | PC・デジタル機器全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

カラーレーザープリンタで年賀はがきに印刷したらムラや擦れが! その原因は…

カラーレーザープリンタ(NECの5600C)を買って初めての年賀状印刷ですが、思わぬ問題が発生して戦々恐々。だってもう12/29!

P1410689-001.JPGP1410687.JPG
テストプリントで百均で買ったハガキ用紙(普通紙)にプリントしたときはキレイに出ていました。左の画像が百均用紙です。が、本番の年賀はがき(普通紙)を買ってきて1枚印刷したらムラやかすれが出まくりのまさかの汚い印刷結果に!(右画像)

「イ、インクジェット紙と間違えたのかな!?」いや、何度確認しても普通紙。汚い結果に愕然としつつ、再び百均用紙に印刷すると元通りキレイな結果。やっぱり、この年賀状はがきの紙が原因か!

泣ける思いでいろいろ検索しまくった結果、なんとなく心に引っかかったのがレーザープリンタは「湿気を含んだ紙に弱い」。

最初にムラだらけになったハガキ、出したまま放置してすでに2時間ほど経っていました。新しいハガキを使うのも勿体無いので、その余白にテスト印刷してみると………キレイに印刷できた!
P1410691.JPG
↑袋から出して2〜3時間放置した年賀はがきに印刷した様子。

2時間ほど放置したおかげで紙の湿気分が取れてたんでしょう。いやはや、レーザーが湿気(を含んだ紙)に弱いことを初めて知りました。ただ、はがきを触って湿気てる!とわかる感じはまったく無いので、ホントに微量な水分でもダメなんでしょうね。今思えば、郵便局から買って帰る時、雨上がりな天候の中、コートの内ポケットにハガキをしまったのがいけなかったのかも。

P1410682.JPG
インクジェットのときの印刷後の乾燥の儀式。レーザーではもうしなくていいなと思ってたのに、印刷前に乾燥させるハメになるとは…。ともあれ、解決できて良かった!買ったはがきを全部返品してしまうところでした。
 
posted by ひらら at 02:09| Comment(4) | PC・デジタル機器全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

新しいATOKは「なんとか○○○」で変換したら候補がでてくる!

141203_atok_nantoka.png
単語をあやふやに覚えていても、わからないところに「なんとか」って打ち込んでスペースキーを押すと、候補をいろいろ出してくれる「ATOKナントカ変換サービス」ってな画期的システムが来年発売のATOKに搭載!

なんだかエイプリルフールのようなウソっぽい話ですが、体験版が出たってことで面白そうなのでダウンロードして試してみました。続き以下、ナントカ変換の結果をいろいろ載せてます。
 
【>> 続きをよむ 】
posted by ひらら at 01:30| Comment(0) | PC・デジタル機器全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

有線LANのみのHDDレコーダーを無線LAN化する!〜ソニーBDZ-EW510

先日購入したブルーレイレコーダ(SONY BDZ-EW510)は、ネットワークにつなげることで録画した番組をスマホで見られるステキ機能搭載なのですが、無線LANは非搭載なのです。ケーブルでつなぐ有線LANのみなのです。

スマホや3DSなどの携帯端末は無線LANが当たり前の時代でも、レコーダー界隈はまだまだ有線LANのみがスタンダードなんですね。わが家の場合、テレビ設置場所からルーターまでLANケーブルを這わせるのはちょっとした大冒険なので、このアイテムを装備させることで無線LAN化してやることにしました。
1408_lan1.JPG
BUFFALO 無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C(市場価格4000円弱)。
 
わが家のレコーダーに限らず、有線LANのみの液晶テレビやHDDレコーダー(もちろんパソコンも)でも幅広く使えるアイテムです。
 
【>> 続きをよむ 】
posted by ひらら at 21:48| Comment(0) | PC・デジタル機器全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

テレビのHDMI端子が満員。じゃあD端子にしよう!接続ケーブルは近所のハードオフの中古が安い

先日新しくブルーレイレコーダーを購入して「さぁHDMIケーブルで接続するぞ! 」とテレビ裏を調べるともうHDMIの空きが無い状態でした。旧HDDレコーダー、Wii U、PS3の3本で満員。

そこで旧HDDレコーダーを別の空いてる端子へ逃がすことに。HDMIからS端子に変えてみたらあまりの画質劣化っぷりに呆然。いや〜、慣れってコワイですね。

D端子にも空きがあったので「じゃあD端子にしてみようぜ!」ってことで近所のジョーシンで適当なD端子ケーブルの値札を見ると2000円弱。う、格下げレコーダ用にそんな高価なケーブルを買うのは……ってことで。

1408_Dtansi.JPG
ハードオフにて中古のD端子ケーブル(1.5m)をゲット。税込324円ナリ!

ハードオフによく行く人ならわかると思いますが、コンテナの中にいろんな中古ケーブルがゴロゴロ入ってるジャンク的なコーナーから掘り出してきました。

帰宅して324円のD端子ケーブルをレコーダとテレビに接続。問題なく映像が映ってOK!さすがデジタル(訂正: D端子はデジタルでは無くアナログ信号でした)。HDMIとほぼ同等の画質で大満足な買い物でした。(ちなみにD端子ケーブルは映像専用なので、音声用に赤&白のAVケーブルが別途必要です。PS2とか昔のゲーム機で使ってたお古でもOK!)

TVやPCのケーブル類っていざ買おうとすると(新品は)えらく高かったりするし、オークションやネット通販の中古販売でも送料がそこそこ効いてくるので、近所のハードオフのジャンクケーブルコーナーにはいつもお世話になってます。本命機器にはそこそこ良いケーブルを選んであげたりもしますが、今回のように間に合わせ用途なら中古で十分ですね。
 
↓楽天で探してみると新品(1m)で298円+送料200円ってなD端子ケーブルを発見。総額500円ならこっちも十分ありですね。
posted by ひらら at 01:59| Comment(2) | PC・デジタル機器全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする