2010年05月13日

ソニーからも小型一眼、α NEXシリーズ

ちょっと乗り遅れちゃいましたが、
オリンパスのE-P1、パナソニックのGF-1につづいて、
ソニーからも小型のレンズ交換式デジカメが6月に登場するそうです。
厳密には「一眼」って言っちゃいけない気はしますが、
適当なネーミングがわからないので、とりあえず小型一眼で。



デジカメWatchの写真で見るソニー「NEX-5」「NEX-3」
手に構えた写真が載ってますが、小さい!

GF-1やE-P1より一回り小さい寸法なのに
センサーがAPS-Cサイズな点がスゴイし(前2機はマイクロ4/3)、
個人的には動くチルト液晶な点に大注目。
このサイズでよく動かせたなぁ、と感心しきり。
これはぜひとも店頭でさわってみたいです。

なによりキヤノン・ニコン勢がこの流れに
乗っかるのかどうかが非常に気になりますね。
 
posted by ひらら at 23:58| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

写真整理はPicasaがラクチン

デジカメで撮った写真を管理するアルバムソフトを
何本かジプシーしてきましたが、Googleの無料ソフト、
Picasa(ピカサ)に落ち着いて早数年。私はこれが一番使い易いです。

左側にフォルダリスト、右側にフォルダ中身(写真サムネイル)
というオーソドックスなレイアウトではありますが、
フォルダ間がシームレスに移動できるのがとってもベンリ。
100430_picasa.jpg
縮小写真なのでちょっと見えづらいですが、
左でフォーカス当たってるフォルダの中身が右に表示されるのはもちろん
前後のフォルダの中身までバッチリ見えてるのがわかると思います。

このままマウスホイールしてやると、
まるで全部のフォルダがつながっているかのように
シームレスに写真が確認できるので、
フォルダをことごとくクリックしなくて済むのがラクチンなのです。
 
続きを読む
posted by ひらら at 23:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

タテヨコ比率チェンジ遊びが楽しい〜LX3その9

LX3を買う前はあまり気にしていなかったのに、
手にしてみて一番楽しんでいるのがタテヨコ比
(いわゆるアスペクト比)の切り替え機能かもしれません。
acta_circle_16_9.jpg
16:9の写真です。
いきなり写真っぽくないワイドな感じですが、
液晶テレビでおなじみのアスペクト比。
これから比べる中で唯一、屋根のわっかが完全に見えてます。
 
続きを読む
posted by ひらら at 23:59| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

フシギ合体カメラ? リコーGXR


オリンパス、パナソニックにつづいて、
リコーからも面白いミニ一眼カメラが出てきました。(→リコーGXR公式サイト
 
四角いボディと円柱のレンズが別々なのが今までの一眼でしたが、
GXRのレンズは円柱+直方体。これをユニットと呼ぶみたいですが、
ボロッと2分されたようなボディがなんとも不思議!
 
続きを読む
posted by ひらら at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

ズーム位置記憶が電池の持ちをカバー?〜LX3その8

091102_LX3_batt.JPG
デジカメのバッテリーの持ちが良いか悪いかの感じ方は
撮る枚数やそれまで使ってきたカメラ遍歴などで個人差がありますが、
個人的には、LX3のバッテリーはわりとすぐなくなるほうだと思います。

LX3のCIPA基準が380枚。私の一日の撮影枚数が多いときで300〜400枚。
半日過ぎた頃には必ずバッテリーが切れてしまうので、
予備バッテリーは欠かせません(予備はROWAの互換品を使ってます)。
 
一緒に連れて行くEOS Kiss Digital Xや、その昔のメイン機だった
PowerShot S2 IS が一日フルに使っても大丈夫な長持ち君なので、
ことバッテリーに関してはLX3はどうしても物足りなく感じますね。
 
続きを読む
posted by ひらら at 23:59| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

正方形のファインダー〜LX3その7

LX3をver2.1にアップグレードしました。
デジカメに対してバージョンアップと言うのはまだ慣れませんが、
新機能がたくさん増えて楽しさも倍増。
その中の1つが1:1比率撮影モード。真四角に撮れるモードです。

正方形の構図なんて慣れてないので、何を撮って良いか迷いますが、
091029_kaeru.JPG
まずは目に付くコレですか。マンホール。
 
続きを読む
posted by ひらら at 23:59| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

暗がりに強くボケないF2.0〜LX3その6

暗いところにわりと強いのがLX3の良いところ。
今まで使ってきたデジカメや手ブレ補正のない一眼レンズに比べて、
ブレない率は格段にアップしました。

でも、慣れてくるとそこに頼りすぎて思わず油断。
ここぞというときの写真がブレブレで泣いたことも多々あるので、
どんなカメラでも両手でガッチリ構えるのは必須ですね。

暗いところで手持ち撮影した写真を何枚かピックアップ。
091023_dark1.JPG
海遊館にて。(1/30秒 F2.0 ISO125 換算24mm)
LX3でもさすがに水族館はツライですがハマれば面白く撮れます。
 
続きを読む
posted by ひらら at 18:25| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

ワイドに撮れるナイス広角24mm〜LX3 その5

LX3のファームウェアVer.2.1が昨日から配信再開されたので、
ようやっとウチのLX3もパワーアップできそうです。

さて、LX3を使い始めて4ヶ月ほど経ちますが、
やっぱり画角の広さに助けられることが多いですね。24mm様々です。

091022_hikaku4.JPG 091022_hikaku5.JPG 091022_hikaku6.JPG
左から、24mm(LX3)、29mm(EOS KissDX)、38mm(EX-V8)。

LX3を含めて、わが家にあるデジカメ3台を使って
同じ立ち位置で、それぞれの一番広い画角で撮り比べてみました。
 
続きを読む
posted by ひらら at 23:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする