2011年05月25日

親カメラ、子カメラ 〜 K-rガチャ

110525_oyagame1.JPG
PENTAXのデジタル一眼、K-rを買ってみました。
勢い余って2台も。

もう見た目的にバレバレですが、
タネ明かしは続き以下で。
 
>>続きをよむ
posted by ひらら at 00:56| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

【動画】夙川のモーレツ桜吹雪@FC150

110514_sakura.jpg
すっかり時期遅れになっちゃいましたが、
先月撮った夙川の桜がものすごい勢いで散る動画を
続き以下にアップしました。

ホントに雪!?
みたいな猛吹雪っぷりにその場に居た人みんなクギ付け。
 
>>続きをよむ
posted by ひらら at 00:50| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

EOS Kissにバリアングル、ついに!

ここ数日カメラの新製品発表が続々で
ニュースを眺めるだけでも楽しい今日この頃。

なかでも嬉しかったのが我らがキヤノンEOS Kissにも
バリアングル液晶が搭載されたこと!
またしてもX5と数字が増えただけのネーミングは
ちょいと残念だけどエントリー機へのバリアン搭載は素直に拍手。

キヤノン、バリアングル液晶モニター採用の「EOS Kiss X5」(Impress)


でも、たぶんライブビューのAF速度は遅いままなんだろうなぁ。
限定赤色バージョンのKiss X50(Kiss X5と同等非バリアンなエントリー機)も
出るらしいので、そちらはAF速度が3倍ほど速くなってることに期待。


【3/下旬発売】 Canon EOS Kiss X50 ダブルズームキット (レッド)

そんな隣の芝生をワクワクしながら眺めつつも、
壊れるまでは手持ちの初代EOS Kiss Xで頑張りますよー。



【4月発売】CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-TR100WE

もう1つ面白いのがカシオの新カメラ。
バリアングルのように液晶がぐりぐり回せるフリーアングル液晶で、
カメラを囲っているフレームがとても妙ちくりんなんですが、
このフレームをぐりんと回せば、簡易スタンドになるアイデアはなかなか秀逸。

その見た目以上に惹かれるのが広角21mm!
コンデジでこれだけ広く撮れるカメラは他に無いはず。

カシオのカメラは画質が甘いのが玉に瑕ですが、
こういう冒険心あふれるカメラを出してくれるところがすごく好き。

カシオ、2軸ヒンジのフリースタイルカメラ「EXILIM EX-TR100」(Impress)
posted by ひらら at 23:13| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

カシオの新デジカメ、スローは後退?

先日カシオのデジカメを入手したばかりなので新商品情報にも敏感。
今日発表された「EX-ZR10」などにも注目してしまうわけで、

EX-ZR10の公式サイトはコチラ

カタチはFC100・FC150とほぼ共通ボディなので、
ハイスピード動画モデルの後継機かと思いきや、
仕様を見るとスロー機能がいくつか削られてる!
(最大480fpsまで。使い勝手の良い120fpsが無い)

高速連写を活かしたHDR※に特化した機種のようで、
と同時にアーティスティックな絵画風に撮れるのが最大のウリらしい。
(※要は、暗すぎて潰れる部分や明るすぎて白トビする部分を無くす技術)

FullHD動画が撮れるようになったり、広角28mm〜になったのは魅力的。
だけど、あんなに面白いスロー動画機能が若干削られたのは残念無念で、
今後カシオからスロー特化デジカメが消えてしまわないよう祈るばかり。

とはいえ、FC150やFH100にもまだまだ成長の余白はあるので、
もし引き継いでパワーアップしてくれる他社が現れるならそれもありかも。
posted by ひらら at 23:59| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

またしても新しい家族(TX7)が

おや?
つい先月新しいデジカメが来たばかりだというのに…
101013_tx7.JPG
矢継ぎ早に新デジカメが!

いえ、これは私のではなく相方のモノ。
去年あたりからとみにカメラに興味を持ったようで
「自分専用のカメラが欲しい!」てことで
前々から狙いを付けていた機種が安くなったところでお買い上げ。

機種はSONY DSC-TX7。

最近流行りの全面タッチパネル。
私はボタンやダイヤルがいっぱい付いてるのが操作しやすいので
カメラのタッチパネル化には今ひとつ懐疑的だったんですが、
ちょっとだけ触らせてもらうと「お、意外と悪くない」。

メニュー階層が深くてカーソルキーをカカカカッと
何度も押さないとメニューに到達できないカメラよりは、
少ない手数で直接狙えるタッチパネルのほうが良いかも。
posted by ひらら at 23:34| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

超スロー動画が楽しすぎる!カシオのFC150

突然ですが新しい家族がふえました。
100924_fc150-1.JPG
カシオの EX-FC150。デジカメです。

デジカメを色でえらぶ、ってことは今まで無かったんですが
去年この機種が出たときにお店で見てヒトメボレ。
だってまさに阪急マルーン!

安くなったからといってカメラは高価なもの。
色が良い! だけでホイホイ買うわけには参りません。

真の動機は、
スーパースローモーション動画が撮れる!

2年半前にカシオがこの手のカメラ(EX-F1)を
初めて出した時からずーーーーっと気になってました。
ドキドキしながらいざ撮ってみると想像以上に面白い!

てことで、続き以下に
スロー動画処女作を2点ほど置いてみました。
 
>>続きをよむ
posted by ひらら at 01:43| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

デジカメNEX、お店でおさわり


ソニーの新しい小型一眼カメラNEXをお店で触ってみましたが、
まぁ〜、ホント小さい!

ミラーレス小型一眼の一発目オリンパスのE-P1も、
次に出たパナソニックのGF-1も、これでも大きいなぁ…
と感じていましたが、ウチのコンデジLX-3を
ほんの少し大きくしたぐらいのボディサイズにぞっこんです。
(でも、まだ買いませんよ〜。というか買えません(^_^;)

お店で数分触った限りの感想ですが、
握ったフィーリングもなかなか(グリップの大きいNEX-5が好み)。
ピント合わせの速さも納得の範囲内。
ソニーお得意のスイングパノラマ搭載も嬉しい点だし、
背面のダイヤルをくるくる回す感触も、高級一眼っぽくて楽しいし、
なによりこのサイズで可動式(水平方向のみ)の液晶がスゴイ。

ただひとつの難点はメニューがシンプルすぎること。

エントリー機種とはいえ一眼レフカメラに慣れてしまうと、
モードダイヤル(P,A,S,M...)が無いのは寂しすぎますね。
もちろん、液晶内のメニューで多少の階層構造や手間を経れば
切り替えることはできるんですが、このちょっとの時間が惜しい。

とはいっても、前からやって来た電車を撮ったら、
すぐさま回れ右、ササッと逆光設定を済ませて後ろ姿も撮る!
みたいな早業をさせるカメラじゃないと思うので、
この辺りは慣れの問題かもしれません。

でも、やっぱり背面ボタンが少なすぎると、
ISO切り換えとか便利機能のショートカットを
割り当てられないので、使ってるとイラッとくるかも。

とはいえ、もし競馬か宝くじでも当たれば
即買いしたい存在であることは間違いなく、
ソニーが開けたこの大きな風穴に続く
次世代、またその次の世代のカメラも早く見てみたいですね。
posted by ひらら at 23:59| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

Picasa3.6の顔認識がおもしろい

前に写真管理ソフト「Picasa(ピカサ)」のことを書きましたが、
最新版(ver.3.6)の機能のひとつ、顔認識機能。

HDDにストックしてある写真を全スキャンして
人間の顔という顔だけを勝手にピックアップしてくれるんです。
10042X_picasa_kao.jpg
こんな風に。

私はあんまり人物の写真を撮らないんですが、
風景写真とか電車の写真を撮ったときに、
隅っこのほうに小さく写ってる人までを捕まえるもんだから、
「えっ、この人誰よ?」的なサムネイルができあがって
ビックリさせられることもしばしば。

でも機械がやることなので、
人間じゃないものまでいろいろ捕まえてきちゃうんですよ。
たとえば、
 
続きを読む
posted by ひらら at 23:57| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。