2015年04月22日

今使ってる6年目の外付けHDDはまだ元気だけど、用心して新しい外付けHDDを買いました

P1440701.JPG
HDD(ハードディスク)って買うタイミングが難しいですよね。
異音もせずに元気に動いてたら「まだまだ使えそう」って思うし、かといってホントに壊れた時は手遅れだったりで、買い時を見極めるのがホント難しいです。

今使ってる外付けHDDは2009年11月頃に購入した製品(アイオーデータ製1TB)。今年で6年目になるのに気付いて、良く頑張ってきたなぁ(むしろ運が良かった?)と感心すると同時に、そろそろ後継機を考えたほうが良いタイミングかもー、ってことで購入を決意!

P1440686.JPG
同じ1TBにするつもりがすでにパンパン間近だったのでやむなく2TBにグレードアップ。5年以上無傷だった先代に敬意を表して同じアイオーデータ製からHDC-LA2.0をチョイス。イートレンドの特価品で税込8,480円也。簡易パッケージ品は外箱を捨てるハードルが低くて助かります。

外付けHDDは主に写真データの保存に使用してますが、PC内蔵HDDの容量が足りなくて写真のバックアップが手薄だったので、しばらくは古い1TBと新しい2TBの2台体制で行く予定。年々増える写真、せめていらないデータはなるべく消すようにして(特に撮りっぱなしのRAWデータが重い!)容量節約してかなきゃ、あっという間に3テラ4テラでも足りない日が来てしまう!
 
posted by ひらら at 02:25| Comment(0) | PC・デジタル機器全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。