2015年04月02日

Bトレについにキハ40が参戦!


Bトレインショーティーという商品が誕生してからもう10年以上経ちますが、既にあっても不思議じゃないのに未だ製品化されなかった車両の筆頭格ともいえるキハ40形ディーゼルカーがついに製品化! 発売予定は2015年7月とのこと。


両運転台のキハ40と片運転台のキハ48の2両セット。朱色の首都圏色と、JR東海で復刻されていた2色塗装の2バージョンが発売されます。定価は1944円ですが実勢価格は1500円前後ってところでしょうか。キハ40の製品化自体は嬉しいんですけれど、もっと早くブラインド全盛期にベストリピートとして出してくれたら、もっと安く、もっと色んなカラーリングが楽しめたと想像できるだけに、唯一残念なのはそこですね。


同時期に683系サンダーバードと北越急行スノーラビットも販売されます。スノーラビットは3月に間に合わせてくれたら〜と思わなくも無いですが製品化されるのはありがたいですね。できれば丸目の681系も…!
 
【追記 2015/7/13】
購入レポートを新ブログにてアップしました。
伝統のタラコ色!Bトレ「キハ40形(首都圏色)」をゲット!
 
posted by ひらら at 20:34| Comment(2) | 鉄道のおもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、朱色のキハ40ですか。子供の時に電化前の木津から奈良まで乗ったなぁ。ノスタルジーに浸れそうなので買います。
Posted by てつ王 at 2015年04月05日 19:46
▼てつ王さん
朱色のキハ40はかなり広い地域で走っていた(走っている)ので、
多くの人から人気が集まるBトレになりそうですね。
Posted by ひらら at 2015年04月06日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]