2015年03月25日

機種変から1年経ったので、ドコモの「電池パック安心サポート」で電池を交換しました

P1430744.JPG
去年の3月に新しいスマホを買い増ししてから1年が経ったので(新しいといっても型落ちのバーゲン品だけども)、ドコモショップへ行って電池を申し込んできました。

ドコモユーザーならご存じ、同じ携帯を使い続けて1年経てば電池がもらえるあのサービス。でも、去年あたりに改訂されてから、残念ながらタダでは貰えなくなりました。

電池パック安心サポート(NTTドコモ)

使用年数と会員ランク・交換するお品に応じて500〜2000ポイントのドコモポイントとの交換。ガラケーでも最低500ポイント必要になってます。私の場合、今回は1000ポイントで交換。ショップに在庫が無かったので後日郵送で届きました。

ただし、2014年冬モデル以降のスマホ契約の場合はオプションサービスに入らないとこのシステムが使えなくなったので要注意です。電池も年々容量が大きくなっていたりするので仕方ない面もあるとはいえ、ドコモのサービスは年々使いにくくなってるなぁと感じますね。

手持ちの機種(SH-07D)は電池保ちが良いので1年じゃまだ交換しなくても良いんですが、この調子だとこのサービスがいつ廃止されても不思議ではないので早めに手を打ったほうが得策。古い(2012年)モデルなので電池の在庫のあるうちにってのも。交換した日から1年後に再び電池交換の権利が復活するので、サイクルが短いほうがお得。(電池だけでなくバッテリーチャージャーにも交換できるので次はそれを狙いたい)

Screenshot_2015-03-15-12-39-50.jpg
ちなみに貰った電池の初期状態は39%でした。
リチウムイオン電池を保管するときは50%前後くらいが最適なので良いあんばいですね。0%や100%など両極端な状態でほっておくと電池の寿命が激しく縮まるそうなので。一度PSPの電池をほぼ空っぽだったことに気付かず数ヶ月放置してたら起動も充電もできなくなってたのも良い思い出。
 
posted by ひらら at 19:09| Comment(0) | スマートフォン・タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。