2015年01月28日

保存用に同じamiiboを2つ買いたくない人が、箱をできるだけ元のまま中身を取り出す方法

P1420447.JPG
2014年12月に登場した任天堂のフィギュア「amiibo(アミーボ)」。

NFC搭載で、Wii Uのスマブラやマリオカートなどのゲームと連動できるのがウリですが、単純にフィギュアとして集めてる方もけっこういるんじゃないかと思います。

が、実用とコレクションとの両立を困難にしてくれてるのがこのパッケージ。普通に開けると、透明プラにバックのイラストがビリビリ剥がれついて見るも無惨な姿。もう捨てるほかありません。

リッチな方なら、使う用と飾る用の2箱購入されるんだと思いますが(保存用と合わせて3箱も!?)、使う時と飾る時を1個だけで両立させたい人向けのamiiboの箱の開け方をご紹介してみます。
 

P1420463_c500.jpg
まずは底面の3辺をカッターナイフ等で切ります。
ここが最大のポイントですが、もう想像はつきますね。箱を傷物にするのはどうしたって避けられませんが、箱を正面に置いたときに見えない部分から開けてしまおうという作戦です。

カッターナイフでケガをしないよう、くれぐれも気をつけてください。


P1420463-001.JPG
切り込みを入れた後。
この画像で一番下のラインは、ミシン目が入っているので比較的切りやすいです。左右を切るときは慎重に。

切った透明プラで指を切ることもあるので気をつけてください。


P1420465-001.JPG
透明部分を持ち上げながら、画像のように白い厚紙部分を開きます。


P1420469-001.JPG
そして、中身のプラパーツごとぐいっと引っ張ってくればOK。
サラッと書きましたが、ここがけっこう難所。正面(amiiboって書いてあるほう)の透明プラをつかんでぐいと引っ張り、背面側(バックの厚紙側)の透明プラをつかんでぐいと引っ張り・・・を交互にやる感じでやってあげると良いと思います。

多少ひっかかりを感じますがある程度強引にやっちゃうくらいで良いと思います。あまりに抜けないようなら、カッターの切り込みが足りない可能性もあるのでもう少し切ってあげると良いかもしれません。


P1420473-001.JPG
見事、中身(amiibo本体)とパッケージが分離できました!

底面は傷物になっちゃいましたが、立てれば見えないのでOK!と割り切れる方への苦肉の策作戦。底面プラはそのままだと少し浮いてくるので、セロテープなんかで軽く止めてあげると良いです。

まだクラブニンテンドーが終了前なら、200ポイントで貰えるマリオ柄のテープで止めてあげると統一感も出て良さそうです。
 
と頑張ってみましたが、やっぱり箱が大きいので数が増えると保管も大変・・・・ってことで、いつの日か捨てるハメになるような気もしなくないわが家のamiibo箱であります。 





posted by ひらら at 20:25| Comment(4) | ゲーム(3DS/Wii 任天堂) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
開けづらいし、指怪我した。
Posted by k at 2015年05月03日 18:16
手が不器用な自分でも簡単に開けられました。
ありがとうございます。
Posted by たくみ at 2015年05月03日 18:27
すごく参考になりました。
画像が多くてわかりやすかったです。
ありがとうございました。
Posted by ミル at 2015年05月29日 07:24
▼たくみさん、ミルさん
お役に立ててなによりです。
Posted by ひらら at 2015年05月29日 13:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。