2014年12月03日

本日2014/12/3はプレイステーション誕生20周年

141203_PS20.jpg
昨日はDS10周年でしたが、今日はPSこと初代プレイステーションが発売されてからちょうど20年。1・2・3!めざせ100万台!のCMが印象的だったなぁ。※初代プレステはすでにわが家に無いのでPSPの画面でご容赦を!

PS1〜PS2は任天堂の牙城を崩してゲーム業界のトップに君臨。最近は任天堂ゲームを遊ぶことが多い私ですが、この期間はソニーハードにどっぷりでした。20年前、PS発売1ヶ月後には阪神大震災が起こって、その2ヶ月後には地下鉄サリン事件と忘れられない激動の年でしたね。

PlayStation(R) 20th Anniversary | プレイステーション(R) オフィシャルサイト

↑のPS20周年特設サイトでいろいろ懐かしい映像や企画・セールも開催されてるので気になる方はのぞいてみてください。私もまだ全貌は追えていないのですが、「これは!」と思えるセール等みつけたら別途紹介してみたいと思います。どこでもいっしょも15周年なんですね〜。
 
posted by ひらら at 18:59| Comment(2) | ゲーム(PSP/PS3 ソニー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしかプレイステーションと同じ日に発売されたのがメガドライブを無理矢理次世代機と同じ32bitゲーム機に早変わりする周辺機器「スーパー32X」が発売されて20周年ですね…。日本ではセガユーザーにしか買わなかったが、海外とかではプレステやサターンもまだ発売されていなかったので、このスーパー32Xで海外版セガサターンの完成までの時間稼ぎの道具という扱いでしたが、結果的にはスーパー32Xが割り込みしてきたため、セガサターンは32Xと共に共倒れしてしまい、セガがハード事業を撤退する引き金を引いてしまったとか…。
Posted by マイケル村田 at 2014年12月07日 20:10
▼マイケル村田さん
スーパー32Xも初代プレステと発売日が同じだったとは。
当時セガハードには手を出さずじまいでしたが、
なかなか悲哀(と皮肉)の運命を背負ったハードだったんですね。
Posted by ひらら at 2014年12月10日 02:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。