2014年11月01日

Nexus4の格安販売に悩む日々

EXPANSYSという海外系の通販サイトでAndroidスマホのNexus4(16GB)が14400円で販売されてます。これに海外からの送料が+1600円加算されるので実質16000円。

EXPANSYSのNexus4販売ページ

海外系かつ輸入端末なので慣れてる人向けにはなりますが、Nexus4と聞いてピンと来る方ならかなりお買い得。IIJmioなどの格安SIM運用に持ってこい。8GB版も13000円で売ってますが、この価格差なら間違いなく16GBを選びますよね。

今メインで使ってるデータ通信用のスマホ(SC-04D)がちょっと動きが重くなりつつあるので、そう遠くない未来に買い換えを検討せねばなー、と思ってたところに格安Nexus4が舞い込んできたのでかなり心が揺れてます。スペック的にはSC-04Dより良いのでグレードアップは間違いないのですが、Nexus4の欠点らしきものを並べてみると。

・3G通信のみ(非LTE)
・SDカードが使えない
・ドコモのFOMAプラスエリアをつかまない


最初の2つは現状と同じなので個人的には問題ないのですが、FOMAプラスエリアだけが気になってます。鉄道旅でローカルエリアに行くこともちょくちょくあるので、知らない間にプラスエリアの恩恵にあずかってるだろうし…と考えると若干二の足踏み踏み。root化してゴニョゴニョすれば掴むようにできる情報もありますが、root化しちゃうと使えなくなるアプリを常用してる都合上それは避けたいのです。格安とはいえ10月はけっこう散財したので自粛モードもあり。やはりここはNexus5がセール入りする日をおとなしく待つべきかなぁ。
 
ちなみにNexus4もロリポップ(Android 5.0L)対応表明されてるのでしばらくは現役バリバリで使えそう。あとNexus7(2012年版)も同じEXPANSYSで1万円弱でセールされてたりします。
 
posted by ひらら at 02:01| Comment(0) | スマートフォン・タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。