2013年04月17日

最近の気になるカメラ、MX-1、GF6。チルト液晶流行中?

α57関連のことも色々書かなきゃ〜と思ってるうちに日ばかり経ってます。3〜4月はかなり連れ回してきたので意思疎通も随分取れてきました。

さて、情報はちょっと古めですがここ最近気になったカメラをいくつかピックアップ。

PENTAX MX-1(5/3発売)
一眼ではなくコンパクトデジカメ。

1/1.7型センサーを積んでるのでQみたいに「見た目はすごく良いけどセンサーがなぁ…」ってことも無さそう。しかもチルト液晶(上下に動く)。これで24mmスタートなら手持ちのLX3の後継候補になっただけに惜しい(MX-1は 28-112mm)。でもとにかくカッコ良い! カメラカメラしたデザインは所有欲をすごく満たしてくれそう。最近のペンタックスは物欲をくすぐるカメラづくりが上手いなぁ。



LUMIX DMC-GF6(4/24発売)

こっちはミラーレス。
小型軽量がウリだったGFシリーズなのにチルト液晶搭載!

バリアングル液晶搭載機種もここ最近ぐっと増えたし、7年くらい前から「全部のカメラに動く液晶付けて!」と思ってた自分にとってはホント良い時代になりました。ソニーのα・NEXはほぼ液晶動くし、渋かったキヤノン・ニコンさえもバリアングル搭載だなんて。

さらにGF6はWi-Fi搭載、NFC搭載。なのでスマホと連携してツイッターなんかにアップするのも手間がぐっと減りますね。今度は「全部のカメラにWi-Fi付けて!」と唱え続けたら7年後にはかなり選択肢増えるかな。いや7年も経てば今のスマホを超える機器が出て環境もガラリと変わってそう。




EOS Kiss X7(4月下旬発売)

キヤノンのキスデジ後継機は、「EOS Kiss X7i」と「EOS Kiss X7」の2本立てみたいです。ってこの2機種並べるとコピペ失敗したみたいに見えるなぁ。「X7i」と「X7」。「i」があるか無いかの違いだなんて紛らわしすぎるぞキヤノン。

キヤノンを卒業してソニーに移行した私ですが古巣だけにちょっぴり気になってます。とくに廉価版のX7がかなり小さいサイズをウリにしてるらしいので店頭で構えてみたい。液晶も非可動だしソニーの小型機α55/α37を下回る小ささなんだろうか。



それはそうと、価格.comの激安デジカメコーナーを久々にのぞいたら、オリンパス・ペン Lite E-PL1s ダブルズームキット19800円! (※値段は2013/4/16現在)

ミラーレスが2万切ってるとすごくお得感あるなぁ。気になってた機種なら即買いなんでしょうけど、E-PL1sは全くノーマークだったので調べるところから入らないといけないし、たしかオリンパスのズームリングは手持ちのソニーとは逆方向だったはずなのでスルーかな。ズームリングの向きが違うと混乱度合いがもの凄いから気軽にサブに…とは言えない。

でもすごくお得なのでこれからミラーレス一眼を始める方には良いんじゃないかと思います。レンズ2本付いて19800円なんてヘタなコンデジより安すぎる!
 
posted by ひらら at 16:48| Comment(2) | デジカメ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
19800円!
安っ!
今のS8000の後継にっ・・・、と、物が違いますね。
コンデジにはポケットやバッグに忍ばせられる気軽さが必要なので、ペンでは意味が無いですね。
S8000、電池のロック部品が壊れているけどまだ使えるので、我慢我慢。
それより、D200を買い替えようかななどと、金が無いから我慢我慢。
Posted by DD51 at 2013年04月18日 23:06
▼DD51さん
さすがにもうなくなっちゃいましたが
19800円は破格ですよね〜。

たしかにサブ機にはポケットに忍ばせられるコンパクトさが欲しいので
ミラーレスもそれくらい小さくなってくれればと思いますね。
NEXのエントリー機あたりは随分小さくなってきましたが。
Posted by ひらら at 2013年04月21日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。